クレジットカードは今や生活の一部です

JCB一般カードをメインに、かれこれ20年近く使っています。妻は家族カードを持っていますので、合計すると毎月15万円ぐらい使っています。内訳は、公共料金、携帯料金、プロバイダー代、食費(スーパー)などで、基本カードで払えるものは、なるべくカード決済にしています。また、付帯サービスとしてETCカードも希望すれば無料でついてくるので、高速道路を利用する人には便利です。小口の決済は電子マネーの「クイックペイ」を使っています。年会費は1250円なので、年会費無料のカードに変えようかとも考えています。ポイントは使うほどステージが上がっていきます。それでも、0.5%ぐらいなので、楽天などポイント還元率の高いカードに比べると少ないような気がします。あと、JCBカードはディズニーランドのオフィシャルスポンサーなので、入園チケットなどが当たるキャンペーンも行っているのですが、毎回応募してもなかなか当たりません。他社も含め、クレジットカードのメリットは、使用履歴が分かるので管理がしやすい点や、ポイントがつくところでしょう。一方、デメリットとしては注意しないと使い過ぎてしまう点や不正利用されてしまうリスクがあるので、上手に管理しながら使う必要があります。