付帯サービスの医療保険

私が持っているクレジットカードには、付帯サービスに医療保険が付いています。毎年任意で申し込むのですが、基本は無料で加入できます。無料のものは、入院などの保険金額はそんなに多くはありません。また、病気などでの治療費を保証してくれるものではなく、交通事故などによるケガを保証してくれます。医療保険からすると、保証の部分は物足りないないですが、無料なので毎年加入しています。追加料金をはらって加入すると、保証が手厚くになります。私は、そこまでの保証を求めてないので加入していません。クレジットカードを作った時はそのようなサービスはなく、途中からできたサービスです。そのため、カードを選んだときには、保険加入ができることは関係ありませんでした。

ライフカードはポイントを貯めやすく、使いやすいカード

ライフカードはクレジットカードの中でもポイントを貯めやすく、さらに使いやすいカードです。誕生月はポイントが倍増されるボーナス制度を採用しているので、誕生月前は節約をして誕生月になったら一気に奮発することでポイントが貯まります。また前年度の利用金額によって翌年のポイントが最大2倍になるステージ制プログラム、入会後1年間はポイントが1.5倍になるキャンペーンやプログラム期間中に一定以上の利用金額で300ポイントをプレゼントしてくれます。これだけでもポイント制度としてはスゴいのですが、さらにライフカードではポイントの繰り越しも可能です。最大5年間まで繰り越しができるので、クレジットカード利用者に多い「ポイントの失効」を防ぐことが出来ます。このようにライフカードはポイントを「貯めやすく」さらに「使いやすい」という特徴があります。