クレジットカードは今や生活の一部です

JCB一般カードをメインに、かれこれ20年近く使っています。妻は家族カードを持っていますので、合計すると毎月15万円ぐらい使っています。内訳は、公共料金、携帯料金、プロバイダー代、食費(スーパー)などで、基本カードで払えるものは、なるべくカード決済にしています。また、付帯サービスとしてETCカードも希望すれば無料でついてくるので、高速道路を利用する人には便利です。小口の決済は電子マネーの「クイックペイ」を使っています。年会費は1250円なので、年会費無料のカードに変えようかとも考えています。ポイントは使うほどステージが上がっていきます。それでも、0.5%ぐらいなので、楽天などポイント還元率の高いカードに比べると少ないような気がします。あと、JCBカードはディズニーランドのオフィシャルスポンサーなので、入園チケットなどが当たるキャンペーンも行っているのですが、毎回応募してもなかなか当たりません。他社も含め、クレジットカードのメリットは、使用履歴が分かるので管理がしやすい点や、ポイントがつくところでしょう。一方、デメリットとしては注意しないと使い過ぎてしまう点や不正利用されてしまうリスクがあるので、上手に管理しながら使う必要があります。

LUMINE/VIEWカード VISA

ファッションビル・LUMINEのヘビーユーザーのため、カード所有者向けLUMINEの10%OFF目当てにつくったカードです。メインに使用しています。年会費は無料のものを使っています。ワンルミネや、アイルミネというスマホアプリサイトやネット販売サイトと連携でポイントが付き、買い物やポイントがたまっていくとランクが上がって、そのランクに応じて500円のショッピングクーポンが発行されます〔前は1000円でした〕。年間お買い物額によって、年一回お買物券も届きます。VIEWカードとしては、定期や回数券を購入する際にお得ですね。VIEWのポイントがたまると、専用景品交換サイトで、グルメやVIEWグッズ、ブランドものなどの現物交換や、商品券と交換できるのもうれしいですね。3枚カードを所有しているうち、一番使い勝手がいいと思います。

個人事業主がクレジットカードでハイクラスを手に入れる

クレジットカードは、ランクが設定されており、一番低いのが一般カードとされています。一般カードは、個人事業主でも発行することができることは多くなっているので、特別問題があるわけでもありませんし、クレジットカードとしての機能をあまり考えていないなら、ただ発行して利用すればいいだけです。もっといいものにしたいと思っているなら、ハイクラスのカードを狙っていくことになります。ゴールドカード以上を発行するためには、まず一般的なカードを発行して、ある程度利用することになります。このカードを利用することによって、クレジットカードを使って返済をしっかり行っていると判断されて、ゴールドカードを発行しないかと勧誘が来ます。この時個人事業主扱いになっていると、自営業関連のゴールドカードになりますので、勧誘されてから発行することを狙えば、クレジットカードでも高いものを狙っていくことができるのです。ゴールドカードやビジネスカードでも高いランクのものは、いきなり発行することはかなり難しくなっています。クレジットカードは、一般カードをかなり利用して、それから信頼されるような状況を作らないことには、より良いカードを発行することは難しいです。

クレジットカードはやはり信頼性が高いに限ります

クレジットカードを初めて持った時は本当に魔法のカードという感じがしましたが、実際に使いすぎが逆に怖くかった経験もありました。クレジットカードで怖かった経験としては使いすぎもあったのですが、一度財布を落としてしまったこともあり、そこでクレジットカードのサービスの停止をしたことがありました。自分が利用していたのは三井住友VISAカードだったのですが、利用停止などの手続きはとても丁寧に応じてくれてとても安心しました。セキュリティー面としてもやはり三井住友VISAカードは老舗で信頼できるカードだと思いますし、日本で初めてVISAカードを出したことは最近知って驚きました。ポイント還元などは標準的なのですが、何かと使いやすくて初心者にもおすすめできるクレジットカードですね。

海外通販時にクレジットカード利用は安心

クレジットカードは海外サイトでの物品、サービスの支払いにとても便利かつ安心です。 海外サイトに個人での支払いにクレジットカードでの支払いは有効かつ簡単です。 サイト内にカード情報入力するだけで、手数料なしに簡単に決済が終わります。 支払時~商品受領までの時間差はありますが、物品が届かない場合の支払い停止も申し出でき、 振込等より安全面は断然高いです。 Pay Palに登録してメールアドレスとクレジットカードと紐つけするのは二重に安全です。 買い手保護プログラムもあります。海外サイトが個別対応してない日本独自のカードにも対応できるので、国際カード保持者カードではなくても Pay Pal通せば1枚のカードで世界中で買い物ができてしまいます。

クレジットカードは何枚あればいい?

銀行、百貨店、ショッピングモール、家電量販店、ガソリンスタンドetc.様々なところで「クレジットカードを作りませんか?」とよく見たり聞いたりしますよね。入会時の特典がもらえたりカード決済のほうがポイントも貯まったり確かに便利!現に私も入会特典につられポイントカードとして利用するだけでもクレジット機能付きのカードを多数作ってきました。でもある時気づいたのです。ポイントカードとしてしか利用しないのであれば入会特典は使えないものが多い…。ポイントも分散されてあまりたまらず消えていく…。いくら使ったか収拾がつかず月末の支払いがとんでもないことに!笑そこでクレジットカードとして利用する枚数を減らしてみました!!結果、利率がよく使えるお店が多い2~3枚にまとめるのが一番損しません!みなさんもクレジットカードを作る際にはご注意を!

日常生活のクレジットカードの利用について

以前の私は使い過ぎたら危ないと考えてクレジットカードを持たないようにしていたのですが、家族に勧められたこともあって念の為にと持つようになりました。最初は持っていても特に使ってなかったのですが、ある時にものは試しにと使ってみたところ意外と便利だったので日常生活でも使うようになっていきました。例えば通販を利用する時はそのサイトが対応していない場合を除き、基本的にクレジットカードで支払うようにしています。以前は銀行振込などを利用していたのですが、それらと違ってクレジットカードは手間が少ないのでその点に特にメリットを感じています。またクレジットカードはポイントが付くメリットがあるので、日常の買い物や電気代などの支払いにも使っています。実際に使ってみると気を付けていれば使い過ぎて困ることも特に無かったので、今後も様々な場面でクレジットカードを有効活用したいと思います。

お買い物に便利なイオンセレクトカード!

イオンでお買い物する機会が多い人にオススメなのが、「イオンセレクトカード」です。入会金・年会費は無料。カードでお買い物すると、200円ごとにときめきポイントが1ポイント貯まります。貯まったポイントは、WAONポイントや商品と交換することができます。また「お客さま感謝デー(毎月20日・30日」)には、お買い物代金が5%OFFになり、毎月10日の「ときめきWポイントデー」には2倍のポイントが貯まります。イオンセレクトカードは、イオン銀行のキャッシュカードとWAONカードとクレジットカードが一体化しています。お財布の中がカードでいっぱいにならずに使いやすいです。買い物を任されている主婦には、ポイントの貯まりやすい便利なカードです。

年会費無料で保険が充実の横浜インビテーションカードはサブカードにオススメ

海外旅行する際に、海外旅行傷害保険が付くクレジットカードを探してヒットしたのが横浜インビテーションカードでした。通常のクレジットカードは、海外旅行傷害保険が付いているものも多いですが、旅行費用をクレジットカードで決済した際に付帯される利用付帯となっているのがほとんどです。しかし、横浜インビテーションカードは旅行費用をカード決済しなくても、カードを保持しているだけで海外旅行傷害保険が付く自動付帯です。もちろん、国内旅行傷害保険もカバーされ、さらにカードで購入した商品に対する盗難や破損等の損害を補償するショッピングプロテクションや、カード盗難保険も付いています。しかも、年会費無料。更に「J’sコンシェル」のサービスが受けられ、指定の施設や飲食店の割引や優待サービスが利用できます。指定店には横浜ランドマークや横浜マリンタワー、八景島シーパラダイスといった観光名所から109シネマズ、TOHOなどのチケット割引などと多種にわたり、全国23万件以上にものぼります。横浜周辺に住んでいたり、旅行や出張等で横浜に出かける機会が多い人ならばメリット大です。ポイント還元は、通常、毎月の利用額200円ごとに1ポイント、還元率0.5%と良い方とは言えませんが、保険が充実しているのでサブカードとして持つと良いです。

今の時代にとても便利で安全なデジキャッシュ、クレジットカード!

日本ではあまり使う人が欧米に比べて多くないと言われているクレカなのですが、私の個人的意見としてはとても便利なデジタルマネーであると思います。だいたい明細は支払いの2週間くらい前にくるのですが、その時に自分が使っていない請求が来た場合はカード会社が負担してくれるので、スキミングによる犯罪に対しては少なくとも私が使っているカードでは大丈夫です(他の大手クレカでも多分大丈夫だと思いますが、契約する時に聞いてみることをオススメします)。デビットカードなどはその場で落ちてしまいますので、スキミング被害の時などどうなるのだろうという不安がありますし、その点、クレカならば支払いまで2週間というタイムラグがあるので安心できると思います。またクレカ自体にも使えばポイントがつきますし、その他にも一緒にTカードのポイントなどもつくのでお得だと思います。